モンハンロアオブカードとは?魅力をお伝えします。

モンスターハンター・ロアオブカード

 

 

このゲームは人気アクションゲーム「モンスターハンター」の世界観を追求したリアルタイムバトルゲームです。
カプコンとGraniの共同開発で、GREEより配信されているソーシャルゲーム。
Graniさんは「神獄のヴァルハラード」でお馴染みかと思います。

 

ゲーム内にはモンハンでおなじみのリオレウス、ジンオウガ、ティガレックス等が登場し、咆哮(ロア)に挑みます!
モンハンシリーズ最大の魅力とも言える「仲間と一緒に狩猟に出かける!」こちらをソシャゲならではで再現し、
仲間と素材を集めたり、ギルドメンバーと協力し、巨大モンスターを討伐するという仲間との一体感、爽快感を味わうことが出来ます。
サービス開始22時間で10万ダウンロード、
TVCMでは「玉木宏さん」「広末涼子さん」が起用され、
携帯を手に取る二人のもとへオーケストラが突然取り囲む「控室編」でも大きな話題を呼びました。

 

それではゲーム内容のご紹介をしていきます。

 

最大の魅力である討伐戦

討伐戦とは、ギルドメンバー全員で大型モンスターの挑みます
制限時間は30分で、ギルドマスター等の権限者がいつ戦うのかを決めエントリーします。
参加には対象モンスターの塊×10個が必要で、イベントや段位戦、ギルドミッション等で手に入れる事ができます。
本家と同じように巨大モンスターには「弱点」が設定されておりますので、事前にチェックしてから討伐に挑みましょう!
弱点はゲーム内でも確認することが出来ます。

 

武器の選択
各武器には「消費TP」「効果」「使用回数」が設定されております。
単純に消費TPの多い武器はダメージは大きいが使用回数が減り、
消費TPが少なければダメージは少なめだが使用回数は増え、「コンボ」を狙いやすくなります
その時々の戦術に合わせて選びましょう。

 

消費TPについて
TPがなくなると何もできなくなってしまいますが、回復の手段が有ります。
自然回復は1分で10TP、肉焼きで最大30TP、ひとこと投稿で80TP、そしてTPルーレットです。
使いきってしまうと何も出来ないので、必殺技を使える30TPは常に確保しておきましょう。
肉焼き中は攻撃出来ませんので、自身が前衛ならば、後衛に下がるのも戦術の1つとなります。
また、TP回復ルーレットは「目押し」が可能ですので、常に「70」を狙えるように練習しましょう!

 

前衛後衛
本作では主に敵を攻撃する前衛とサポートに回る後衛に分かれます。
サポートに長けたアビリティが付いている武器防具がありますので是非手に入れて使ってみてください。
仲間のパラメーターアップや敵パラメーターのダウン、気絶回復や再生(回復)などが有ります。

 

討伐成功報酬
討伐に成功すると、「討伐報酬」「部位報酬」「参戦報酬」が手に入ります。
その中には「モンスターの結晶」があり、それを使い結晶ガチャを引き、
より協力なモンスターカードや武器防具を手に入れることが出来ます。

 

 

やはり仲間と一緒に巨大モンスターに挑み討伐した時の一体感や爽快感はかなり気持ちの良いものですよね!
是非こちらのモンスターハンターロアオブカードをプレイしてみては如何でしょうか?
さあ!一狩り行こうぜ!!